フレブルに合うドッグフードの選び方6(消化を手助けするもの)

フレブルに合うドッグフードの選び方6(消化を手助けするもの)

フレンチブルドッグは消化器官が短いことから胃腸トラブルも多く、消化しやすいドッグフードを選ぶとよいとされています。

「原材料の質が良くない」、「たんぱく質や脂質の摂り過ぎ」、「グルテン」、「余分な添加物」などが消化不良や下痢、嘔吐の原因となり、場合によっては腸の炎症を引き起こします。

 

腸の炎症はアレルギーや皮膚炎の原因にもなるため、消化の手助けをするものを選びましょう。

消化のよさや腸内環境に配慮されたもの、低脂肪や低脂質なドッグフードを選ぶのがおすすめです。

koptaのフードはフレンチブルドッグのために作っています。フレンチブルドッグの健康を気にする方はぜひ選んでみてください。

블로그로 돌아가기